旧日本軍の最終兵器「Z」とは?【都市伝説】

スポンサードリンク

旧日本軍の最終兵器「Z」とは?【都市伝説】
第二次世界大戦中に各国は強力な武器を求めて兵器開発を行い、強靭な兵士を求め人体実験を行う国まで存在しているような状態でした。
日本も例外ではなく、人体実験を行って強靭な兵士を作り出そうとしたり、強力な兵器を作るための科学実験を行っていました。旧日本陸軍の実験がよく語られていますが、実は旧日本海軍も強力な最終兵器の開発のために科学実験を行っていたのです・・・

旧日本軍の最終兵器「Z」とは?【都市伝説】
★チャンネル登録 → https://goo.gl/8W4cL6

旧日本軍の最終兵器「Z」についてのお話です。

もし「Z」が日本軍の元にあれば、
第二次世界大戦は勝利することができていたらしい・・・

それでは動画をご覧ください。

やって欲しい企画などあれば
コメント欄で教えてください:)

少しでもおもしろい思ったら
チャンネル登録 & いいね👍を
よろしくお願いします🙂
→ https://goo.gl/8W4cL6

======【おすすめの動画】======
【都市伝説シーリーズの動画】
https://goo.gl/KYzzMR

【実験】メントスコーラ風船やってみた!水風船破裂!?

輪ゴム6000本でスーパーボールを作ってみた!

輪ゴムスーパーボールを真っ二つに切ってみた!

==========================

=【SNSのフォローもよろしくね♪】=
●『ツカサ Twitter』

●『きんぐ Twitter』

==========================


スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)