中国の兵器輸出量が世界3位に!最貧国相手に止められない共産党と人民解放軍の懐具合!【勝谷誠彦】

スポンサードリンク

中国の兵器輸出量が世界3位に!最貧国相手に止められない共産党と人民解放軍の懐具合!【勝谷誠彦】
「勝谷誠彦」氏は、スウェーデンの研究機関ストックホルム国際平和研究所が発表した去年までの5年間に世界で行われた兵器の取り引きが、2010年までの5年間と比べて14%増え、兵器の輸出量は1位が全体の33%のアメリカ、2位ロシア25%に次いで中国が5.9%で3位となり、過去5年間の輸出量が2010年までの5年間と比べて88%増え上位3か国の中でも最も高い伸び率となり、輸出相手国がパキスタン35%、バングラデシュ20%、ミャンマー16%とインドの周辺国への輸出が多いと指摘していることに、中国は自転車と同じで止まったらひっくり返ると、中国最大の産業は人民解放軍でそこにお金がジャブジャブ流れ込まないとやっていけず、88%とGDPの伸びどころではなく、そのお金が軍産一体の兵器産業に入り回りまわって共産党幹部の懐と人民解放軍の中に入っていくから止められないと言い、許し難いのはパキスタン、バングラデシュ、ミャンマーという最貧国を輸出先として武器を売り込んでおり倫理的に商人の道に反する事だと言い、いよいよ自前の空母を2隻を建造して機動部隊を2つ作り南シナ海、東シナ海に出てくるつもりだろうが、海上自衛隊の元最高幹部は、空母部隊を作ったところで日米の潜水艦がいれば出てこれず、機動部隊の運用は不可能だからどんどんやらせて無駄金を使わせておけと語ったと言い、だからと言って当分中国の海からは目が離せないと語った。

引用:ザ・ボイス そこまで言うか!(2016年2月22日) 
   中国の武器輸出量 この5年間で88%増加  
   新保友映(ニッポン放送アナウンサー)  
   勝谷誠彦(ジャーナリスト、コラムニスト) 

※是非チャンネル登録をして他の動画もご視聴ください!
http://www.youtube.com/channel/UCHuYH20ZbWDNnIZwMi6L2nA


スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)