世界の高性能な潜水艦

スポンサードリンク

世界の高性能な潜水艦
今から100年以上前、1915年1月30日のことです。
第一次世界大戦でドイツが人類史上初めて、潜水艦という当時極秘だった最新兵器を使用しました。
初めてのドイツ製潜水艦はドイツ人動物学者であり動物保護の後援者でもあるショットレンダーによって設計され、元々は調査の目的で利用される予定でした。
しかし、第一次大戦の勃発によって当初の計画は全て白紙となり、フランスのル・アーブル港への攻撃に利用されました。
フランスはこの最新のドイツ兵器にどう対処すればいいか分からず、人々は衝撃を受けました。
最新の戦略型原子力潜水艦は、三元戦略核戦力の内の一つとなっています。
原子炉を搭載しているこの潜水艦は水中に数か月間留まることが可能で、敵から探知されにくく、おまけに原子力潜水艦にはどれも大陸まで到達可能な核弾頭搭載の潜水艦発射弾道ミサイルが10発以上装備されています。

4.ル・トリオンファン級原子力潜水艦
3.ヴァンガード級原子力潜水艦
2.プロジェクト955ボレイ型原子力潜水艦
1.オハイオ級原子力潜水艦

BGM:
“Guardians” and “Singularity” by Evan King
https://soundcloud.com/evan-king/


スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)