サニブラウンハキ-ム 世界選手権へ新兵器導入!超硬いスパイク発注

スポンサードリンク

サニブラウンハキ-ム 世界選手権へ新兵器導入!超硬いスパイク発注
サニブラウン 世界選手権へ新兵器導入!超硬いスパイク発注
スポニチアネックス 7月26日(日)7時41分配信

サニブラウン 世界選手権へ新兵器導入!超硬いスパイク発注
世界ユース五輪100メートルと200メートルの金メダルを披露するサニブラウン
 新兵器で大舞台に臨む。陸上の世界ユース選手権(コロンビア)の男子100&200メートルをともに大会新記録で制したサニブラウン・ハキーム(16=東京・城西高)が25日、都内で練習を公開。日本史上最年少での代表入りが確実な世界選手権(8月、中国・北京)へ、スパイクを新調することが分かった。

 ガーナ人を父に持つサニブラウンは走りだけでなく、足のサイズも30センチと規格外。5月の静岡国際の後、世界ユースに向け、用具提供を受けるミズノ社にスパイク裏のソールを硬くしてもらった。同大会でボルトの大会記録を更新し、世界選手権参加標準20秒50を破る20秒34をマークすると、同選手権を見据えてさらに硬いものを発注。関係者は「ソールが硬ければ、より反発を得られるが、筋力が必要になる。普通の高校生には扱えない」と説明した。

 コロンビアから22日に帰国し、この日が初練習。「暑すぎて、夏バテ気味です」と苦笑いを浮かべた16歳は、29日からの高校総体(和歌山)に出場し、世界選手権に向かう。「シニアの人とどれだけ戦えるか、経験していきたい」。今秋には欧州遠征プランもあるゴールデンボーイは、衝撃のレースを連発する。

引用:Yahooニュ-ス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150726-00000059-spnannex-spo


スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)