【衝撃的】レールガンを本気で開発中!超強力兵器が世界に示す日本の底力 戦場を支配しゲームチェンジ

スポンサードリンク

【衝撃的】レールガンを本気で開発中!超強力兵器が世界に示す日本の底力 戦場を支配しゲームチェンジ
これからも新しい動画を日々アップしていきますのでチャンネル登録をお願いいたします。
チャンネル名「話題のツボ」→ https://goo.gl/3pM6kF
レールガンを本気で開発中!超強力兵器の衝撃 世界に示す日本の底力 戦場を支配しゲームチェンジ

■タイトル
レールガンを本気で開発中!超強力兵器の衝撃 世界に示す日本の底力 戦場を支配しゲームチェンジ

■この動画の内容

話題のツボをご視聴いただき
ありがとうございます。

今回は、
日本も独自開発していると言われる
「レールガン」
その目的についてお伝えします。

この動画の最後に、
アメリカでのレールガン
開発情報をお伝えします。
最後まで
ご覧いただけると幸いです。

_________________________________________

防衛省はアメリカと
レールガンの技術協力を
進めると共に、
日本独自に研究を
始めています。

■戦場を支配するスーパー兵器

レールガン
(電磁加速砲)は
電磁石のエネルギーを
利用して
物体を高速で
発射するもので、
その原理は
リニアモーターに
近いです。

この武器には
火薬も爆発物も
必要ありません。

電気伝導体の
レールに挟まれた
硬い発射体を
驚異的なスピードまで
加速させます。

レールガンの
推進者によると、
これは
まだ戦場における
隕石ほどの威力を持つ
一つの兵器にすぎませんが、
いつかは
軍事戦略に採用され、
武器開発を進める
ロシアと中国に対する
米国の優位性を
維持すると言われます。

通常の火薬を
利用した砲弾は
マッハ2
程度であるのに対し、
レールガンで発射すると
マッハ7以上と
言われています。

海上自衛隊の艦船が
搭載している
速射砲の射程距離は
25キロから35キロですが、
レールガン砲の射程は
200キロとされます。

例えばこの砲を使えば
200キロ離れた海上から
陸地へ砲撃したり、
敵艦から遠く
離れた場所から
攻撃できます。

海上自衛隊では
ミサイル防衛での使用を
考えているようで、
中心的役割りを
担うと見ています。

射程200キロという事は、
おそらく最大高度も
60キロくらいに
達する筈で、
迎撃ミサイルを
小型化できるかも
知れません。

現在の迎撃ミサイルは
自力で60キロや
100キロの高度まで
離陸していますが、
それを母艦側で
打ち上げてくれるなら、
数分の1に
小型化できます。

小型化すると
たくさん搭載して
連射する事もでき、
説明には毎分10発を
発射可能と
書かれています。

あるいは
高度60キロまで
打ち上げてもらい、
そこから自力で
上昇すれば、
もっと高く上昇して
最高度で迎撃
できるかも知れません。

ミサイルと比べて
1発あたりのコストが安く、
戦争の様相を
一変させる兵器だと
しています。

こうしてみると
いい事尽くめですが、
今まで実用化
されていないのは、
それなりの欠点も
あるからでした。

■関連動画
【衝撃】日本がレールガンの開発に見せた本気がスゴい!戦場の勝敗を決するスーパー兵器に世界が驚愕

現代における強力な武器10選

【衝撃】日本が開発中のレールガンに世界が震えた!本気を出させたらすごすぎ!戦場を支配するスーパー兵器 日本に世界が驚愕。

【衝撃】全世界が驚愕!日本が開発中のレールガンがマジでやばい…

中露ミサ◯ルを無力化!スターウォーズ並みの破壊力に驚愕!超速射・レールガン(電磁加速砲)を日本自衛隊独自で開発へ【なぎさチャンネル】

【衝撃】日本が最新型兵器「レールガン」をついに開発キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!! 最新情報『時速7240キロ』電磁砲の驚愕の

■引用先

記事
http://www.sankei.com/politics/news/160822/plt1608220009-n1.html
http://www.thutmosev.com/archives/65240446.html#more
http://blogos.com/article/181150/
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1404/08/news069.html

画像
https://www.google.co.jp/imghp?hl=ja&tab=wi

音楽素材
http://maoudamashii.jokersounds.com
http://amachamusic.chagasi.com/index.html
http://musicmaterial.jpn.org
http://www.vita-chi.net/sec/voi/hora/voivoi1.htm
http://ontama-m.com/index.html


スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)